崎本とし子blog » とし子からの手紙

カテゴリ: とし子からの手紙

任期満了が近づきました。ブログは今日で終了です。

11年04月13日 | とし子からの手紙 | コメント1通

今期の市議の任期満了は4月末です。 看護学校の恩師や一緒に市民活動をしてきた多くの皆さんからねぎらいの言葉が届きます。真っ赤な花まで添えて・・・・。素直にありがたく、うれしい気持ちになります。なんとか自分らしく議員の役割 [...]

26日から被災地へ看護師支援に行きます。

11年04月11日 | とし子からの手紙 |

東日本大震災から1ヶ月。厳しい状況が続いている。 全国民医連などは医療支援を続けている。私は阪神淡路大震災のときも支援に入ったが、今回もボランティア登録していた。 その支援の日取りが決まった。4月26日から1週間看護師支 [...]

林じゅん市議は再選!氏平県議が誕生!・・・岡山市中区

11年04月11日 | とし子からの手紙 |

10日投票の岡山市議選と県議選で、共産党は県議2人と市議5人が当選した。 私は中区の選対責任者として林じゅん市議の再選と氏平県議候補の当選に取り組んだ。 その結果、2人とも見事当選!!私の責任を果たすことができた。本当に [...]

故郷は伊方原発の隣町

11年04月1日 | とし子からの手紙 |

私の故郷は愛媛。佐田岬の根元の町、長浜町だ。(今は大洲市) 隣に四国電力の伊方原発がある。今回の原発事故で私は震え上がった。とても他人事とは思えない。同じように「安全神話」で推進されてきた・・と聞く。(私が故郷を離れてか [...]

いよいよ選挙本番直前、まだ危機つづく原発放射能漏れ・・・

11年03月31日 | とし子からの手紙 |

原発事故による放射能漏れが続いている。冷却するのに水を補給し続けなくてはならないが、その水は漏れていて、周囲へもれ続ける・・・。海へ、空中へ・・・。命がけで作業する人々を思うと胸が痛くなる。早く危機が回避されるようにと願 [...]

防災・福祉のまちづくりを公約する議員を増やしたい!

11年03月30日 | とし子からの手紙 | コメント1通

市議選、県議選が1日告示される。 選挙では、候補者の政策を注目したい。「自粛」などといって、政策を訴えることを「サボる」のはいただけない。 とりわけ、防災政策を注目したい。「防災対策を訴えない議員は、支持できない」という [...]

政党助成金をすぐ廃止して国民一人当たり250円を被災地へ届けたい!それに反対する政党があるのか!国民世論をつくろう!

11年03月27日 | とし子からの手紙 |

政党助成金は来年度予算でも320億円予算化されている。政党が分け獲る「税金」である。今、被災地支援が求められるとき、今こそ廃止して支援のまわしてほしい・・・とわたしは思う。支援・復興にはお金がいる。復興は国をあげて考えて [...]